【平成31年度ミニ展示】資料再考―「波理登城将軍謁見之図」

【平成31年度ミニ展示】資料再考―「波理登城将軍謁見之図」

神奈川県立公文書館では2019年4月16日(火曜)からミニ展示「資料再考―波理登城将軍謁見之図」を開催します。公文書館に収蔵されている「波理登城将軍謁見之図」に関する資料や解説の展示を行います。

展示概要

「波理登城将軍謁見之図」は、安政4年(1857)にアメリカ総領事 タウンゼント・ハリスが江戸城に登城し、江戸幕府13代将軍 徳川家定に謁見した時の様子を描いたものとされてきた。

しかし、資料を詳細に確認すると、ハリス登城時の様子と描かれている様子とは違うことが分かった。

本展示では、描かれているのがどのような場面であるか、文献資料とともに読み解いていく

展示期間・場所等

期間 平成31年4月16日(火曜日)から2019年9月29日(日曜日)まで
休館日

毎週月曜日

祝日(ただし、5月5日、8月11日は開館)

4月30日、5月2日、5月7日、7月16日、8月13日、9月17日、9月24日

時間 午前9時から午後5時
展示場所 神奈川県立公文書館1階展示室(横浜市旭区中尾1-6-1)
(相鉄線二俣川駅北口より徒歩17分、または二俣川駅北口より相鉄バス「旭23運転免許センター循環二俣川北口」行きで「運転免許センター」停留所下車、徒歩3分)
入場料 無料