神奈川県歴史資料取扱機関連絡協議会

神奈川県歴史資料取扱機関連絡協議会

神奈川県内市町村史編纂及び歴史資料保存利用に関する相互の連絡と協調を図るための組織です。
平成3年に神奈川県立図書館内文化資料館にて発足し、当館の開館に合わせて事務局が県立公文書館に引き継がれました。県内の市史編纂担当課、(公)文書館、図書館、博物館等21機関で構成されています。

加盟21機関はこちら(62KB)(PDF文書)

 

講演会のお知らせ

令和元年度第2回講演会

令和元年度第2回講演会チラシ(674KB)(PDF文書)

タイトル アーカイブズをめぐる法的課題
開催日時 令和元年12月10日(火)14時30分~16時30分(14時受付開始)
会場 神奈川県立公文書館 2階大会議室
講師 早川 和宏 氏(東洋大学法学部教授)
参加費 無料(一般の方もご参加いただけます)
申込み 不要(当日、会場受付にお越しください)
内容

 令和元年度第2回講演会は、「アーカイブズをめぐる法的課題」をテーマとして開催します。歴史資料取扱機関や地方自治体の担当部署の職員は、様々な法令に基づいて業務を遂行しています。 また、そうした機関の利用者も、法令に基づいて利用・閲覧を行っています。各機関が市民の共有財産である歴史的公文書や歴史資料等を収集し、利用に供する場合には、個人情報や著作権などに留意する必要がありますが、こうした法的な側面に対する理解が深まることで、より適切な資料情報の提供が可能となり、利用者にとっても利便性の向上につながるものと考えます。

 そこで、今回の講演会では、アーカイブズ関係法令に造詣の深い東洋大学法学部の早川和宏教授をお招きし、上記の点について会員各機関及び利用者が学びを深める機会とするものです。

講演会お問い合わせ先

〒241-0815 神奈川県横浜市旭区中尾1-6-1
神奈川県立公文書館資料課
電話 045-364-4461
FAX 045-364-4459

過去の催し

令和元年度第1回講演会

タイトル 神奈川県立公文書館の業務見直しと公文書管理について
開催日時 令和元年6月25日(火)14時30分~16時30分
会場 神奈川県立公文書館 2階大会議室
講師 野村 武司 氏(東京経済大学教授)
参加費 無料(非会員の方もご参加いただけます)
申込み 不要(当日、会場受付にお越しください)
内容  優生保護法関係資料の不適切な閲覧提供事案に端を発し、平成30年度に神奈川県立公文書館業務検証委員会を設置しました。事案の検証・再発防止策のほか、業務の見直しについて有識者から提言をいただいたところです。業務検証委員会委員長を務めていただいた野村武司氏により、提言をまとめるまでの経緯や昨今の公文書管理について、多角的な視点からお話しを伺います。
このページのお問い合わせ先
神奈川県立公文書館 資料課
TEL:045-364-4461
FAX:045-364-4459