資料詳細

基本情報

項 目 内 容
資料群ID 9601400000
資料群名 助川信彦資料
寄贈者・購入先または寄託者 中井宇多子、中川義尚 氏
資料群受入区分 寄贈
原資料・複製の区分 原資料
総点数 3
原資料の所在 神奈川県立公文書館
資料群の概要 資料の概要は、終戦直後の衛生行政資料。助川信彦氏は医師で、戦後すぐ厚生技官として神奈川県に駐在。その後、横浜市公害センター所長や横浜市公害対策局長を歴任し、広く公害対策の推進に尽力した。寄贈の経緯は、平成22年に92歳で他界した助川氏の遺品を整理していたところ、県の公文書が出てきたので県に寄贈したいと、助川氏の娘である中川宇多子氏と夫の中川義尚氏の意思があり、義尚氏が直接来館、持参した。