資料詳細

基本情報

項 目 内 容
資料群ID 9600100000
資料群名 小池駸一氏関係資料
資料群受入区分 寄贈
原資料・複製の区分 原資料
総点数 78
原資料の所在 神奈川県立公文書館
資料群の概要 小池駸一氏は明治15年(1882)東京出身。第一高等学校・東京帝国大学を経て、鉄道技師として統監府や鉄道院等を歴職する。昭和2年(1927)に退官後は、神中鉄道技術顧問、駿豆鉄道・大雄山鉄道等に勤務した。資料の大部分は日記であり、明治29年(1896)から昭和41年(1966)までの約70年分がほぼ欠けることなく保存されている。また、日記の空白部分は非常に少なく、一日の記述も大変豊富である。本資料は旭区在住の小池反三氏(駸一氏の三男)が、当館の古文書講座を受講されたことをきっかけに当館の存在を知り、小池氏よりの情報・依頼にもとづき寄贈に至ったものである。